2010 年 12 月 31 日

☆今年一年の御礼☆

Filed under: 日記 | Author:村木 政寬 | 時刻:13時06分
2010123112350000.jpg 2010123112350001.jpg

平成22年も今日の大晦日でおしまいですね〜。
あと数時間で、仕事納めです。
来年は、もっと!もっと!!
精進して参ります!

どうぞよろしくお付き合い下さいませ♪

来年の卯年が、皆さんに(わたしにも…(笑))
佳い年になりますよう御祈り申し上げます!

よいお年をお迎えください♪

2010 年 12 月 30 日

もう幾つ寝ると…☆

Filed under: 日記 | Author:村木 政寬 | 時刻:19時19分
2010122918410000.jpg 2010122918420000.jpg 2010122918420002.jpg 2010123018330000.jpg

お正月ですね〜♪

お正月の支度はできましたか?

当店も26日の松迎えから始めて、今日完了して新年を迎える支度ができました!

年神様に機嫌良く来て頂けるよう、心を込めて支度し、特に今年は長女の誕生という忘れられない年でした。

今年一年に感謝して、大晦日を迎える次第です♪

2010 年 12 月 29 日

印伝まつり♪続編2

Filed under: 日記 | Author:村木 政寬 | 時刻:18時50分
2010122913150000.jpg 2010122913150001.jpg 2010122913160000.jpg 2010122913160001.jpg

この品物は、「なごみ」といいます♪

柄の中でも人気のあるトンボ柄です☆
古来より日本人に好まれて来ました。

軽快な躍動感は今も新鮮です♪
紺地の鹿革に赤と黒で二度漆付けしてあります!

品格の中に可愛らしさを感じる印伝です♪

印伝まつり♪続編

Filed under: 日記 | Author:村木 政寬 | 時刻:13時26分
2010122913100000.jpg 2010122913100001.jpg 2010122913100002.jpg 2010122913110000.jpg

ご紹介するのは♪
男性用の「庵」(いおり)
です♪

この庵という品物は、小粋な瓢箪の柄を二度漆付けしています。

鹿革のやわらかい感触を、伝統の技で巧みに表現してあります。

白と黒のコントラストが綺麗です☆

2010 年 12 月 23 日

印伝まつり♪パート5

Filed under: 日記 | Author:村木 政寬 | 時刻:18時48分
2010122014500000.jpg 2010122014490000.jpg 2010122014490001.jpg

皆さん、夏に海に行って貝殻拾った事ありますよね!!
海辺で見つけた綺麗な貝殻。
耳にそっと当てると潮騒の響き、胸いっぱいにひろがる感動とやすらぎ…♪

この品物♪

「シェライト」

と言います♪

美しい貝殻を銀河の☆星☆に見立てて流れるようにちりばめてあるそうです。

貝殻は古くから装飾品や貨幣などに用いられてきました。
耳にあてると聞こえてくる波の音は、海の生命を感じさせるとともに、何となくロマンチックな気分をかきたてます。

そんな貝殻をモチーフにデザインされており、黒染めの鹿革に黒の漆で貝殻と星砂の柄が表現してあります!

とてもハイカラです☆

印伝まつり♪パート4

Filed under: 日記 | Author:村木 政寬 | 時刻:18時28分
2010122014470001.jpg 2010122014460000.jpg 2010122014470000.jpg

今日は「アデヤ」をご紹介します♪

このアデヤは、バラの模様です♪
バラはいつも可愛らしくエレガントです。
一重咲きのバラを印伝の技法で表情豊かに表現してあります。

黒染めの鹿革に、バラをモチーフにした花や葉を、こげ茶の更紗模様で表現してあり、輪郭を黒漆でボリューム感豊かに柄つけしてあります。
また、周囲にもメッシュ状に黒漆の輝きが添えてあります。

シックで上品な逸品です♪

2010 年 12 月 22 日

愛用すれば…。

Filed under: 日記 | Author:村木 政寬 | 時刻:14時51分
2010122213420002.jpg 2010122213420001.jpg 2010122213420000.jpg 2010122213410000.jpg

印伝に限らず、ひとつの品物を長く愛用すれば、壊れたりする事ってありますよね。

印伝も例外ではありません。
写真は、お客様愛用のサイフです。先日金具が壊れたと修理に持って来られました。

拝見すると、良く使い込まれ鹿革はしなやかです。

印伝屋では修理も承っております!

写真の印伝屋のマークの付いた品物は職人さんと要相談ですが、たいがいの物はなおりますよ!

良い物は長く使いたいですね♪

2010 年 12 月 21 日

印伝まつり♪パート3

Filed under: 日記 | Author:村木 政寬 | 時刻:18時28分
2010122014510000.jpg 2010122014520000.jpg 2010122014520001.jpg 2010122014530000.jpg

またまた、ご紹介です♪

今日は男性用の逸品を!

「隼人」 といいます♪

鹿革と漆の印伝の持ち味を活かしたメンズブランドです!

地色は黒と茶の二種類で、柄は黒漆による千鳥格子ににた連続模様で男性にふさわしいシンプルな品格があります!

バックはもちろん、様々な小物も充実です♪

2010 年 12 月 20 日

印伝まつり♪パート2

Filed under: 日記 | Author:村木 政寬 | 時刻:14時35分
2010122012480000.jpg 2010122012490001.jpg 2010122012500000.jpg 2010122012490000.jpg

またまた、印伝の商品をご紹介です♪

「プライデン」といいます♪
繋いだ糸が織り成す繊細で優美なレース柄!

女性らしさや上品さが漂う美しい模様です。

透かし模様が繊細な美を醸し出しているレース。
その歴史は古く、エジプトでは紀元前1500年頃すでに使用されていたと伝えられています。

日本でも昔から広く愛され親しまれてきたレースをモチーフにデザインされました。
黒染めの鹿革にベージュ系の二色の更紗を使い、更に黒漆で仕上げ、豊かな立体感と深みのある模様です♪
とてもご好評頂いています♪

開催中です♪

Filed under: 日記 | Author:村木 政寬 | 時刻:12時45分
2010122012100000.jpg 2010122012100001.jpg 2010122012110000.jpg 2010122012110001.jpg

印伝まつりに連日ご来店頂き、ありがとうございます♪

本当に沢山の種類で、紹介しきれないのですが…。
何点か紹介いたします♪

写真の商品は「アラベスク」といいます。華麗で精緻なな中世ビサンチン美術を代表するアラベスク模様。

宮廷美術の息吹きが薫る気品に満ちた美の世界を、印伝の繊細な技で見事な迄に表現されています。

スタイリッシュに装う日も、上質の遊び心を楽しむ日も、大人の装いを優雅に、美しく引き立てます。

茶染めの鹿革に薄茶と白色の更紗で色付け、更に茶漆をちりばめ仕上げてあり、上品で優美な風合いです♪
中世ビサンチン帝国の宮廷美術と日本の伝統美の見事なコラボレーションです♪
是非!ご覧ください♪

わたくし事ですが…♪
お陰様で結婚一周年を迎える事ができました♪
皆さんと、妻に感謝です!

次ページへ »

Copyright (C) 2009 むらき呉服店. All Rights Reserved.